topimage

2017-11

MFH Williams FW16 (20) - 2016.08.07 Sun

こんにちは

MFH Williams FW16の続きです。

フロントウイングの仮組みをします。
パーツはレジン製でかなり薄くできています。



翼端板は上下に分割されておりダボで位置合わせして組みつける構成です。
パーツが薄くもろいので丁寧にバリの処理をしないと破損させてしまいそうです。

IMG_4431.jpg

ウイングは表面のうねりや凸凹を取るため400番のサウンドペーパーで
修正しています。

IMG_4432.jpg
IMG_4433.jpg
スポンサーサイト

MFH Willams FW16(19) - 2016.07.30 Sat

こんにちは 

久しぶりの更新です。
MFH Willams FW16の続きです。

モノコックやアンダーシャシにカーボンパターンが彫刻されてい
いますが、カーボンデカールで再現するため、パターンを削り取ります。


IMG_4322.jpg
IMG_4325.jpg

デザインナイフでカンナがけした後、ヤスリと400番のサンドペーパーで根気よく削りました。
アンダートレイについては端部を薄く削ってシャープに見えるよう加工しています。

IMG_4438.jpg

フロントノーズのフロントサスペンペンション部のカバーのチリが悪いので
パテを盛って修正することにしました。

IMG_4327.jpg


400番のペーパーでサンディングしましたが・・・・

IMG_4335.jpg


端部のパテが欠けたり隙間があったりしたのでやり直します。


IMG_4422.jpg

マスキングテープで養生してアロンアルファーを盛りつけました。

IMG_4425.jpg

多少は隙間も埋まり、良くなったと思います。

IMG_4435.jpg

MFH Williams FW16(18) - 2016.06.05 Sun

こんにちは
MFH Williams FW16のつづきです。
フロントサスペンションのダンパー部のロッド部ですが
パーツのモールドも甘く変形による曲がりもあったので
一部自作し真直ぐなるように修正する事にしました。

画像の一番手前がキットのメタルパーツです。

中央がアルミ、真鍮、ステンレスパイプを組み合わせた
製作途中のもので

一番奥がメタルパーツ先端のボルト部分を切り取って
穴をあけて、差し込んだものです。

小さくてそれなりになっていれば良いようなパーツですが、
意外とこのような部分が後々の仕上がりを左右するので
出来るだけ真直ぐに修正した方がよいかと思います。


MFH Williams FW16(17) - 2016.05.29 Sun

こんにちは

MFH Williams FW16の続きです。

以前から気になっていたカウルの浮き修正をしたいと思います。
今までは、お湯につけて修正していましたが、1/12スケールとなると
お湯にも大量につかうし、うまく熱を加える事も出来ず数日たつと元に
戻ってしまい、苦慮していました。

そこで今回、工業用のヒートガンで試すことにします。
買ったのは RELIFE社のRHG-1500という製品で
温度調整が60度~550度まで出来るタイプです。
お値段はそこそこです。
いつもお世話になっている『ヨドバシカメラ』の通販で買いました。
送料無料と次の日には商品が届くという便利さが
とても気に入っています。

IMG_4307.jpg

修正するのはアッパーカウルの浮き4か所です。
(赤矢印部分)

IMG_3858.jpg


マスキングテープで固定して、徐々に温度を上げながら
ボデー全体に熱を加えました。
温度は低温→高温の中間、風の量1→2→3の2を選び、
ビビりながら温風を当てましたが、いまひとつ。

思い切って、風量3にするといい具合で熱が加わり
厚さ2mmのレジンが柔らかくなり、歪んでいたボデーが
元の形状に戻っているかのようにミシミシと音を立ててました。
内心、大丈夫かどうか少し不安でした。

IMG_4301.jpg

テープを外して恐る恐る形状を確認すると、意外と良い感じで修正
できているではありませんか。

ちょっと嬉しくなって、調子に乗って部分的に熱を加えて、手で曲げては
確認を繰り返しカチッとアンダーボデーにはまりこむように修正してみました。

結構 熱くなるので、やけどに注意が必要ですが、思いのほか
早く熱が加わり良い感じです。

熱を加え過ぎで凸凹になった部分もあり、失敗してしまった所も
ありますが、お湯よりは絶対時間的にも効果があると思います。

後は修正した部分が元に戻らないよう願うばかりです。(笑)

IMG_4310.jpg
IMG_4311.jpg

MFH Williams FW16(16) - 2016.05.28 Sat

こんにちは
MFH Williams FW16の続きです。

フロントサスペンションのカバーを修正します。
若干ノーズコーンとの間に隙間が出来てしまったので
隙間詰めします。



0.6x0.6の洋白角棒をカバーのR形状に合わせます。

IMG_4293.jpg

半田付けします。

IMG_4294.jpg

ヤスリで削って形状を整えます。
だいぶボデー形状とあってきましたが
まだ修正が必要です。

IMG_4297.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

はまくく

Author:はまくく
FC2ブログへようこそ!
2000年から趣味で模型作りを始めました。
最近はF1と箱車製作が主流で、特に1/12のビッグスケールが得意技です。
スケール模型クラブ 
模楽(MORAC)
に所属し活動中です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

マクラーレンホンダMP4-6  (7)
タミヤ 1/12 ロータス72D 製作記 (62)
1/12 F2008 製作記 (77)
MODEL PLUS 1/12 Ferrari F2002 (35)
LOTUS HONDA 99T (22)
マクラーレンホンダMP4/4 (76)
その他 (5)
フェラーリF138 (14)
Ferrari126C2 (70)
アオシマ マクラーレンF1 GTR (10)
フジミ フェラーリF187/88C (11)
MFH Williams FW16 (20)
エブロ マクレーレンホンダMP4-30 (17)
模楽 MORAC (4)
ToytataTA64 (10)
Toro Rosso STR5 (7)
ハセガワ ランボルギ-ニ ミウラ  (15)
MFH 1/12 Ferrari 250TR (18)
エブロ ロータス91 (15)
MFH 1/12 Ferarri 330P4 (0)
MFH 1/12 Ferrari 330P4 (19)
FUJIMI NISSAN SKYLINE GTR (4)
fujimi スカイラインGTR (0)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR