topimage

2013-07

Ferrari F2002 製作記 (11) - 2013.07.29 Mon

こんにちは

モデルプラスF2002制作の続きです。

リヤブレーキダクトの加工紹介です。
画像はオリジナル状態です。
凹みがあるだけで、何かよくわかりません。

F2002 9 (6)

リュータで開口し、ダクトらしく見えるように加工修正しました。

F2002 9 (7)
スポンサーサイト

Ferrari F2002 製作記 (10) - 2013.07.28 Sun

こんにちは
モデルプラスF2002製作記です。
リヤサスペンションの加工紹介です。

赤丸で囲っている部分は実車ではサブダンパーがあるのですが、キットでは省略されているので
再現します。

F2002 9 (2)

画像はプッシュロッドです。

実車ではプッシュロッドがサブダンパーを押す機構になっているのでこちらも修正します。

F2002 9 (3)

サブダンパーはアルミパイプを組み合わせ0.5mmの洋白線を1.2mmのドリルにくるくる巻きつけて
スプリングを作りました。

プッシュロッドは形状を変更し、ボルトが貫通できるように加工しました。
ギヤボックス上部は、プラ材でマウントを追加しています。

F2002 9 (4)
F2002 9 (5)

ギヤボックス上のサス部分は当時の写真を探しても、シートをかけられて隠されており
資料が少なく良く構造がわかりません。
その影響かキットの方も省略させているのかもしれません。

しかたないので自作部品でそれとなく、ごまかしたいと思っています。



Ferrari F2002 製作記(9) - 2013.07.27 Sat

こんにちは

排気菅修正の続きです。

右側の排気口の形状修正しました。

配管中央部にはパイプを繋げる繋ぎ目があるのでプラペーパーで再現してみました。

F2002 8 (2)
F2002 8 (3)

続いてリヤサスペンションの加工修正の紹介です。

サスアームが骨太でラインもうねっているので、薄く真直ぐなるように削ります。
画像は修正前です。

F2002 6 (1)

修正後の画像です。
修正前と比べると、かなりシャープに見えます。

F2002 8 (6)
F2002 8 (1)

次に
ディフューザーとチャネルの加工修正を紹介します。
画像は加工前です。

F2002 2 (3)

加工後の画像です。
ディフューザー(中央)は薄く削っています。
チャネル(左右両端)は実車と同じ形状の曲線になるように、パテを盛りリューターで加工しました。
結構シャープに出来上がりました。

F2002 8 (4)
F2002 8 (5)

Ferrari F2002 製作記 (8) - 2013.07.24 Wed

こんにちは

モデルプラス F2002 製作記の再開です。
排気菅の形状修正をしています。

なかなかうまくいきませんね。

F2002 7 (1)

開口部はもうちょっと薄くする予定ですが、薄くしすぎるとパテが欠けそうで心配です。


F2002 7 (2)

カウルを載せるととこんな感じです。
若干、左右非対称です。
どちらかというと、右のほうが変です。

引き続き修正頑張ります。

F2002 7 (4)


ゴック武装型  - 2013.07.20 Sat

こんにちは

ガンプラ2作目です。

今回はゴックです。
設定は1年戦争末期にスクラップ状態の水陸両用型ゴックを武装し陸戦用に蘇らせた機体です。

GOOK 3
GOOK 1
GOOK 7

いくら武装しても、ゴックはゴック、陸上では機敏な動きはできず、ジム相手に戦うのが関の山です。

GOOK 6
GOOK 5

ゴックが背中に背負っている武装パーツはドムの下半身です。
タミヤのF1ジャンクパーツ等をくっつけています。

1ヶ月ほどガンプラで遊んだので、次回はF2002の製作紹介に戻ります。




ご無沙汰してます。 - 2013.07.15 Mon

こんにちは 

諸事情がありまして、所属していたTDMCの模型クラブを脱会しました。
今まで、静岡ホビーショウや名古屋オートモデラーの集い等で
お声をかけてくださった方々、どうもありがとうございました。

作品を展示する機会はありませんが、模型の制作は続けていこうと思っています。
なのでブログは続けていきます。


クラブをやめたのが原因ではないのですが、久しぶりに手にとった『電撃ホビー7月号』の
エールストライク ガンダムVer RM ナオキさんの作例にシビレましてF1製作を止めて
せっせとガンプラを作っていました。

F2002の更新でなく済みません。
ガンプラに興味のない方はスルーしてください。

RM4.jpg
RM3.jpg
RM2.jpg
RM5.jpg

作例を真似てディテールUPしたり、汚し塗装などしたりしています。

次回も現在進行中のガンプラを紹介します。
F1製作のエネルギーを充填しつつガンプラ熱が冷めたら、
またF1製作の記をスタートする予定です。

申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

はまくく

Author:はまくく
FC2ブログへようこそ!
2000年から趣味で模型作りを始めました。
最近はF1と箱車製作が主流で、特に1/12のビッグスケールが得意技です。
スケール模型クラブ 
模楽(MORAC)
に所属し活動中です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

マクラーレンホンダMP4-6  (7)
タミヤ 1/12 ロータス72D 製作記 (62)
1/12 F2008 製作記 (77)
MODEL PLUS 1/12 Ferrari F2002 (35)
LOTUS HONDA 99T (22)
マクラーレンホンダMP4/4 (76)
その他 (5)
フェラーリF138 (14)
Ferrari126C2 (70)
アオシマ マクラーレンF1 GTR (10)
フジミ フェラーリF187/88C (11)
MFH Williams FW16 (20)
エブロ マクレーレンホンダMP4-30 (17)
模楽 MORAC (4)
ToytataTA64 (10)
Toro Rosso STR5 (7)
ハセガワ ランボルギ-ニ ミウラ  (15)
MFH 1/12 Ferrari 250TR (18)
エブロ ロータス91 (15)
MFH 1/12 Ferarri 330P4 (0)
MFH 1/12 Ferrari 330P4 (14)
FUJIMI NISSAN SKYLINE GTR (4)
fujimi スカイラインGTR (0)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR